2018年度 研究室メンバー

【教職員】

教授・籔内佐斗司彫刻家より、せんとくんの作者として知られる。

教授・深井隆(彫刻科兼担)クスノキを使った椅子や馬の作品を制作。

客員教授・木下成通(財団法人美術院)国宝・重文修理の第一人者。

非常勤講師・飯沼春子Ph.D(彩色)截金(きりがね)のスペシャリスト。日本の伝統技術、文化を作品制作に。

非常勤講師・益田芳樹Ph.D(木彫、修復)ジャイアンツをこよなく愛す。

特任准教授・山田修(保存修復、3DCG)実はいつもかけているメガネは3Dメガネです。

非常勤講師・杉浦誠(木彫)木彫技術を、学生たちに伝授。キリマンジャロに登頂したことがある。

非常勤講師・藤曲隆哉Ph.D(研究分野/木彫、修復)古い彫刻、大工道具集めてます。

講師・鈴木篤Ph.D(研究分野/平安時代の一木造)力仕事ならまかせて。一木(いちぼく)王子。

非常勤講師・白澤陽治Ph.D(研究分野/木彫、乾漆、修復)250改め100ccのライダー。ジムニーのオーナー。

教育研究助手・小島久典Ph.D(研究分野/木彫、修復)カメラ大好き小僧。何でも器用。なんでもまかせて。

教育研究助手・山田亜紀長野育ちの馬好き。車の免許取得をきっかけに広大な大自然を体感しに行く旅行が近頃のマイブーム。

技術職員・胥文君面白い話が好き、最近は携帯より身のまわりの現実的なのものを大切にしたい。

事務スタッフ・鎌形眞美年報の編集やウエブ更新を担当。本業はグラフィックデザイナー。落語好き。

修復スタッフ・白尾可奈子ピーちゃん。ホークスが好き。

修復スタッフ・中村恒克笛も吹くし太鼓も叩きます。でもアドリブは苦手。バスケと自転車と阪神タイガースが好き。

【学生】

博士課程)

3年
伊谷勇哉保存彫刻命(いのち)の熱い男。

2
重松優志昨年は敦煌、カンボジアでも彫りまくる。似顔絵と革製品とバドミントンが好き。書道が得意。

1年
李品誼技術職員から再び学生に。自分の文化に対する誇りを守りたい。書道が得意。

修士課程)

2
青野真澄料理上手と評判。しっかり者。鳥類を愛す。

漆畑勇気2年生になりました。漆を勉強しています。

弓場綺良々目標に向かってコツコツ努力する頑張り屋。元気の源はカワイイものを見ること。

1年
小林百代アウトドアショップで働いてました。

朱若麟映画『空海-KU-KAI-』の美術に参加。役者としても参加。書道が得意。

中村美緒鳥とチョコレートが好き。漆専攻出身の木彫初心者です。



 


戻る